皆様こんにちは。

さて、いよいよ新卒採用に向けて学生の皆さんも忙しくなる季節ですね。

営業部・商品部・マイスター事業部、各部署スタッフの業務内容や就職活動当時についてインタビュー形式でご紹介します。

2回目は営業スタッフ吉田です。

 

皆様こんにちは、東京営業部の吉田です。今日は私の就職活動体験や、R&Dでの仕事のお話をしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 

 

Q.自身の就職活動を振り返っていかがでしたか?

A.元々ファッション業界に興味があったため、この業界を中心に就職活動をしたことを覚えています。その中でも、R&Dは靴のお手入れ用品ということで、自分が受けていたファッション業界の企業とは一線を画していた企業でした。

 

Q.R&Dでは私服面接があったと思いますが、当時のコーディネートを覚えていますか?

A.私服面接ということで色々悩みましたが、ジャケットにシャツタイ、スラックス、ローファーでコーディネートを組みました。私服=なんでもいいというわけではなく、自分らしさが表現できる格好が一番だと思いこの格好で最終面接を迎えました。

 

Q.就職活動中は身だしなみも意識すると思いますが、具体的にどのようなことに気を付けていたか教えてください。

A.靴の手入れはもちろんですが、私が特に気を付けていたのは、ワイシャツの襟元と袖回りが黒くなっていないかです。「細かい」ということに加えあまり見える部分ではありませんが、見えていないようで実は見えている部分だったりするんですよね。少しマニアックではありますが笑。

それでは次に現在の仕事について伺いますね。

Q.営業部の業務内容を教えてください。

A.営業部は、取組先様と商談を通して商品の展開やイベントの開催など、より多くのお客様にシューケアを知っていただこうという思いを第一に考え仕事に取り組んでいます。

 

靴磨きは入社前から興味がありましたか?

A.入社前からファッションが好きで、靴磨きもファッションの一環として考えていたため興味はありました。なので、興味を持っていたことが仕事にできていることを嬉しく感じています。

Q.靴磨きに興味を持ったきっかけは?

A.小学生から高校生までサッカーをしていたのですが、練習や試合が終わる度に履いたスパイクのお手入れをしていました。汚れたスパイクを磨くことで、綺麗になる喜びを感じたのが靴磨きに興味を持った第一歩です。

 

 

Q.入社してからはどのように靴磨きを学び、業務へ活かしてきましたか?

A.R&Dでは靴を綺麗にすることはもちろんですが、綺麗になった靴を長く履いていただけるお手入れをお客様に提案しています。いわゆるR&D流靴磨きを知らなかった私は、先輩や上司からお手入れ方法を聞いて、見て、とにかく実践する毎日でした。

Q.今日はお気に入りの靴を履いてきてもらいましたので、紹介をお願いします!

A.私のお気に入りの一足は、Aldenのタッセルローファー。Aldenと言えば素材はコードバンと思われる方も多いですが、私のタッセルローファーはあえてのカーフ。あまのじゃく的なところもあり、被りたくなかったのが本音です笑。愛用歴は今年で8年目、私の足元にはなくてならない存在です。

Q.「R&D」へ入社を決めた理由や決め手を教えてください。

A.R&Dは、靴のお手入れ用品を中心に扱っています。R&Dなら、自身が経験した靴のお手入れを通して感じた喜びを一人でも多くのお客様に届けることができると感じました。

 

Q.就活生に伝えたいことはありますか?

A.就職活動を通して、多くの会社からから様々な情報を得る毎日だと思います。自分には何があってるのかと迷うこともあるかもしれませんが、何よりも自分は仕事を通して何をやりたいのかが重要だと思います!頑張ってください!

3月から会社説明会を開催いたします。

興味を持ってくださった方はぜひ下記ページをチェックしてください!

皆様のエントリーをお待ちしております。

 

URL:https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp80270/outline.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈靴を磨けば人生が輝く〉

株式会社R&D 代表 静孝一郎 著

M.MOWBRAYの公式シューケアガイドブック

靴磨きの教科書

全国の書店にて好評発売中

直営オンラインショップでもお求めいただけます


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー