M.MOWBRAY ブランドロゴのリニューアルについて


 株式会社R&Dより2002年に誕生したオリジナルのシューケアブランド「M.MOWBRAY(エム・モゥブレィ)」は、新しい時代にどうあるべきかをみつめ、 2020年ブランドロゴのリニューアルいたしました。今後は、ロゴの変更に合わせて順次、商品パッケージデザインなどを変更してまいります。


ロゴリニューアルの経緯

 M.MOWBRAYが提案するシューケア(靴磨き)が、もっと暮らしに寄り添ったブランドとなるように視認性の向上を目的として、ブランドロゴをリニューアルいたしました。親しみのあるM.MOWBRAYのロゴのイメージは継承し、輪郭(視認性)をはっきりと見せることで、より生活に根ざしたシューケアブランドとなることを目指しました。

 今回、M.MOWBRAYロゴ背後の楕円デザインを廃止しました。この楕円デザインは地球=世界を象徴していました。今回その枠を外すことで、「世界の枠を飛び越えたブランドになろう、なれる。」というメッセージを伝えています。世の中は変化していきます。時代も変わり、それに対応していかなければなりません。 M.MOWBRAYブランドのコンセプトである「伝統、歴史、名声」という大切にしてきたものは残しながらも、私たちは進化、革新していきます。M.MOWBRAYに完成はありません。これからも世界の枠を破り続けていく気持ちで挑戦していきます。

 

 

 

 

M.MOWBRAY ブランドメッセージについて

 M.MOWBRAYは、ブランド誕生から18年を迎えました。より信頼され、愛されるブランドへと進化いくことを目指します。「靴を磨けば、未来も輝く」のメッセージと共に多く方に「靴磨き」についての情報発信、商品開発やサービスの向上に努め、私たちの理念である「シューケア・フットケアを通じて日本に新しい靴文化を創造する」を実現いたします。