オスマン・サンコン氏(駐日ギニア共和国大使館顧問 ギニア共和国元大使・タレント)が監修による、日本の斬新なアイデア・デザイン商品を紹介することでアフリカを支援する「サンコンプロジェクト」に当社が協力をいたしました。
今回「サンコンプロジェクト」の企画商品である京都の縫製工房が新たに開発した飛沫感染予防グッズの「マスク収納ケース」をシューケア・レザーケア用品ブランドの「M.MOWBRAY(エム.モゥブレィ)」のノベルティアイテムとして採用をいたしました。
本商品の売り上げの一部は「サンコンプロジェクト」において、アフリカ各国の支援に活用をいたします。
(2020年10月16日時点 ノベルティとして配布する店舗は未定です。詳細は追って告知いたします。)